<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.07.03 Sunday *** - / / - / -


終末のフール
 

 obiword
 
 あなたの今の生き方はどれくらい生きるつもりの生き方なんですか?

 世界が終わる その前に今日、あなたは 何をしますか?

 
 「終末のフール」 伊坂幸太郎

 *終末のフール
 *太陽のシール
 *籠城のビール
 *冬眠のガール
 *鋼鉄のウール
 *天体のヨール
 *演劇のオール
 *深海のポール

 の8つの短編集。

 私は「終末のフール」と「深海のポール」「冬眠のガール

 が好きだった。

 あと数年で隕石が地球に衝突して地球が滅亡すると言われてからの

 それぞれの話。それぞれの話の中で登場人物が絡んでくるとこも好き。

 終末のフール は、喧嘩してた父と娘の話。

 冬眠のガール は、逢いたい人を訪ねる話。

 深海のポール は、なんだか地球が滅亡なんてしないんじゃないかって思える話。


 深海のポールの中でビデオ屋の修一が父親に

 「母さんが亡くなった時、どう思った?」って聞いた時、

 「俺の一番大事な人間は政子(妻)だったんだよ」「息子のおまえよりも、だよ」

 このやりとり好きだ。

 あと、生き残ることって、じたばたして、足掻いて、もがいて。 そういうことだって
 
 いう一文があるんだけど、そうなんだろうな。

 必死で格好悪く見えるかもしれないことが 生きる ってことなんだろうな。


 私は世界が終わるその前に 何をするんだろう?

 「ありがとう」を言いたい人がいる。

 ただ、その人に言えなくなる その前に言っとかないと駄目なんだ。

 だから 「ありがとう」って思ったら その時言った方がいい。絶対そのほうがいい。


 地球が滅亡するって話は多く存在する。

 けど、この伊坂作品は 滅亡の危機に直面していても

 きっと案外人は普通に暮らしてるんだろなって思った。

 私の生きるってなんなんだろう。




 

2010.05.19 Wednesday *** BOOK / 18:00 / - / -


スポンサーサイト
2011.07.03 Sunday *** - / 18:00 / - / -


Infomation
Categories
Entries
Archives
Recommend
Sponsor
Others
material by
ヒバナ / MINIMUM CLOSET
template by Utakata.
Search